スズキソリオ|全方位モニターナビ|携帯でyoutube

スズキソリオ全方位モニターナビ

携帯でyoutubeを見れるようにしてみました。

 

スズキソリオ

スクリーンショット 2017-05-28 17.46.16

 

 

全方位モニターナビ

スクリーンショット 2017-05-28 17.43.02

 

スズキソリオのアクセサーリーカタログに

AUX端子用ケーブル(3.240円)が記載されていますが

このケーブルだけでは携帯には接続できません・・・

 

考えましょう

 

AUX→RCA→HDMI→携帯電話

 

このような流れになります。

 

準備するもの

IMG_6267

①AUX端子用ケーブル

②RCA→HDMI変換器

③HDMI入力ポート

④HDMIケーブル

⑤Apple Lightning – Digital AVアダプタ(iPhoneの場合)

 

これで準備完了です。

 

これより作業に入ります。

 

インパネアッパーボックスの取り外し

IMG_6425

 

 

 

 

手前に引っ張ると外れます。

IMG_7058

 

 

ビルドインETC取り付け部を加工しHDMI入力ポートを

取り付けます。

IMG_6427

 

 

切り込みを入れてHDMI入力ポートを取り付けます

IMG_8578

IMG_5009

 

 

 

ナビの脱着は省略させて頂きます。

 

 

 

AUX端子用ケーブルを通す為に

センターポケットの奥に穴を開けます。

IMG_6436

 

 

RCA→HDMI変換器とHDMI入力ポートの電源を取ります。

IMG_6434

IMG_6435

 

 

配線とナビを組んで完了です。

IMG_6439

 

 

 

 

 

携帯と Apple Lightning – Digital AVアダプタを繋げて

ナビのAUXボタンを押すと完成!

IMG_6440

 

 

IMG 接続動画

↑クリックすると動画が流れます。

フロントガラス撥水コート

フロントガラス撥水コート実施

 

fullsizeoutput_16d4

 

動画を見るとわかりやすいと思います。

↓クリックすると動画が流れます

フロントガラス撥水コート

 

いかがでしょうか?

 

ー効果ー

約6ヶ月

ー施工時間ー

30分から60分

ー価格ー

1500円(税別)から

 

梅雨時期になる今だからこそ

一度試してみませんか??

 

 

 

エアコンリフレッシュ|18年式タント

18年式タントのエアコンリフレッシュ実施

IMG_6357

 

 

エアコンリフレッシュ実施前の吹き出し口温度確認

8.9℃

結構冷えていますが、これがどこまで冷えるのかが気になります。

IMG_6358

 

 

 

エアコンガス規定量確認

300プラスマイナス30g

(270g〜300g)

IMG_6359

 

 

 

 

 

エアコンリフレッシュ開始

IMG_6360

 

 

エアコンガス回収150g

IMG_6371

 

 

エアコンガス充填301g

IMG_6372

 

 

 

エアコンガス300g(規定量)に対して

回収150gなので、150g減っていた事がわかる。

 

結果

IMG_6366

 

 

-1.4℃

 

これはかなり冷えますね。

 

車のエアコンガスは年間約3%程減ると言われています。

また、現在のエアコンガス(R134a)は

空気中の水分を含みやすく不純物混入等により

冷却機能が低下します。

エアコンリフレッシュはエアコンガスを回収し

水分・不純物等を除去し、冷却機能を回復させます。

 

暑くなってくる今だからこそ

エアコンリフレッシュをお勧めいたします。

 

料金

10000円(税別)

作業時間

60分

サイクル

2年に1回

 

ATF/CVTF交換|18年式ラパン

ATF/CVTF交換|18年式ラパン

 

ATF(オートマチックトランスミッションフルード)交換実施

 

まずは、ATFを診断します。

IMG_6331

 

↓クリックすると動画が流れます。

ATF診断

 

診断結果Lv9

IMG_6374

 

 

Lv9の為10ℓ交換いたします。

IMG_7191

 

 

ATF交換

↓クリックすると動画が流れます。

ATF交換

 

ATF10ℓ交換後再診断を行います。

↓クリックすると動画が流れます。

ATF完了

 

Lv9からLv1まで回復しました。

 

ATF/CVTF交換の交換で回復します

①ミッションの負担軽減、愛車が長持ち『長寿命

②スムーズな変速で『乗り心地』が良くなります。

③愛車パワー回復、燃料セーフで『ECO』にも貢献

 

無料診断実施中

トラブルが起きる前に診断してみましょう!!

 

IMG_7191

 

エアコンリフレッシュ|18年式ラパン

18年式スズキラパンにエアコンリフレッシュを実施

 

fullsizeoutput_16c0

 

車種:スズキラパン

走行距離:116.000km

fullsizeoutput_16bf

 

 

IMG_6332

 

 

エアコンリフレッシュ実施前の

エアコン吹き出し口温度を確認

17.5℃

 

IMG_6290

 

 

車両エアコンシステムのサービス用接続口に

クイックリリースカプラーを取付

IMG_6294

 

 

エアコンガスの規定量を確認

320g プラスマイナス30g

(290g〜350g)

IMG_6304

 

 

 

エアコンサービス機器(ACS751)

エアコンガス規定量を入力

エアコンリフレッシュ開始

IMG_6295

 

 

エアコンリフレッシュ結果

エアコンガス(R134a)回収 135g

IMG_6302

 

 

規定量320gに対して135g回収という事は

320ー135=185

185gエアコンガスが減っていた事がわかる

 

 

 

エアコンガス(R134a)充填 315g

規定量のエアコンガスを充填して完了です。

IMG_6303

 

 

 

結果

エアコンリフレッシュ実施後の

エアコン吹き出し口温度を確認

7.6℃

IMG_6305

 

 

約10℃マイナスとなりました。

 

 

(エアコンリフレッシュ前)

IMG_6290

 

(エアコンリフレッシュ後)

 

 

 

IMG_6305

 

 

車のエアコンガスは年間約3%程減ると言われています。

また、現在のエアコンガス(R134a)は

空気中の水分を含みやすく不純物混入等により

冷却機能が低下します。

エアコンリフレッシュはエアコンガスを回収し

水分・不純物等を除去し、冷却機能を回復させます。

 

暑くなってくる今だからこそ

エアコンリフレッシュをお勧めいたします。

 

料金

10000円(税別)

作業時間

60分

サイクル

2年に1回

 

 

カテゴリー

  • アーカイブ

  • 2018年9月 (1)
  • 2017年6月 (1)
  • 2017年5月 (7)
  • 2017年3月 (2)
  • 2017年2月 (1)
  • 2016年10月 (1)
  • Copyright(C)2013坂元自動車 All Rights Reserved