ブースターケーブルの正しい使い方

皆様 こんばんは。

 

坂元自動車の坂元です。

 

本日はブースターケーブルの正しい使い方についてお伝えいたします☆

 

☝突発的にバッテリーがあがった時の応急処置として、他の救援車からバッテリーをブースターケーブルに接続します。

 

手順①

救援車、トラブル車ともにエンジンキーはOFF(切)の位置にして下さい。

 

手順②

ブースターケーブルの接続は

A→B→C→D

の順で接続します。

 

手順③

接続後、救援車のエンジンを始動させ、エンジン回転を少し高めにしトラブル車のエンジンを始動します。

 

手順④

ブースターケーブルの取り外しは

接続のときと逆の

D→C→B→A

の順にします。

 

バッテリー上がり

 

 

 

コメントを残す


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

カテゴリー

  • アーカイブ

  • 2017年6月 (1)
  • 2017年5月 (7)
  • 2017年3月 (2)
  • 2017年2月 (1)
  • 2016年10月 (1)
  • 2016年4月 (1)
  • Copyright(C)2013坂元自動車 All Rights Reserved