三角表示板について

こんにちは♪

 

北九州市八幡西区で

車検のことなら坂元自動車でお馴染みの

坂元自動車です。

 

本日は三角表示板の積載義務についての

お知らせです。

 

三角表示板とは

image

 

 

この三角表示板は

 

高速道路上で故障または事故などで

 

車を停車させる場合車の後方に

 

設置しなければなりません。

 

 

三角表示板の設置を怠ると

「故障車両表示義務違反」により

点数が1点(反則金6千円)が課せられます。

〔道路交通法より〕

 

最近の車はコストダウンにより

三角表示板が標準装備されていない事が

多いです。

 

まずはご自身の車に三角表示板が装備されているか

確認してみてくださいね。

 

 

コメントを残す


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

カテゴリー

  • アーカイブ

  • 2017年6月 (1)
  • 2017年5月 (7)
  • 2017年3月 (2)
  • 2017年2月 (1)
  • 2016年10月 (1)
  • 2016年4月 (1)
  • Copyright(C)2013坂元自動車 All Rights Reserved