パレット・ワゴンR・ラパンの リコールについて

スズキから
H20年〜H27年式
パレット・ワゴンR・ラパンの
リコールについて発表がありました。

 

<不具合内容>

エアコンのコンプレッサにおいて、コンプレッサオイルの充てん量が不適切なため、エアコン使用時にコンプレッサ内の潤滑が不足することがあります。そのため、そのまま使用を続けると、コンプレッサ内部が焼き付き、コンプレッサがロックし、最悪の場合、エンジン回転数が低下時に走行中エンストすることがあります。

 

<改善内容>
全車両、コンプレッサを確認し、該当するコンプレッサを搭載する車両にはコンプレッサオイルを補充し、エンジン制御コントローラを修正プログラムに書換えます。
なお、コンプレッサの焼き付きが確認された場合は、コンプレッサを良品と交換します。

自分の車がリコール該当車両か不明な方は、お調べ致しますので
車体番号をお伝えください。

 
http://www.suzuki.co.jp/about/recall/2016/0303/index.html

コメントを残す


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

カテゴリー

  • アーカイブ

  • 2017年6月 (1)
  • 2017年5月 (7)
  • 2017年3月 (2)
  • 2017年2月 (1)
  • 2016年10月 (1)
  • 2016年4月 (1)
  • Copyright(C)2013坂元自動車 All Rights Reserved